Xbox One で配信中の基本無料アクションRPG 『Happy Dungeons (ハッピーダンジョン)』の攻略Wikiです。

オンライン、ローカル共に最大4人までプレイ可能
オンラインプレイはクイックマッチオンラインセッションを探すでプレイできる
又、ロビー画面でYボタンを押すとプライベート、オープンを切り替えできる

クイックマッチ
レベルを条件にマッチメイキングをする
自分ではステージや難易度を選べず、自身のレベルに近い人のロビーに入る

オンラインセッションで探す
条件を指定してマッチメイキングをする
ステージと難易度を選び、ロビーを立てる


マルチプレイ時の利点
・ステージクリア時に獲得経験値にボーナスが追加される
・レイジカウントがパーティで共有される。カウントが下がりにくくなり、高コンボを維持しやすい
・ドロップしたアイテムとスターは共有されず、一つのアイテムをパーティ全員が拾えるので安心※食べ物と飲み物は共有ドロップなので注意
・パーティが全滅してもパーティ内の誰か一人がハッピージュエルを使用すれば全員が復活できる
・チームスキルに多人数で乗ると効果が上昇する
戦士のチームスキル鼓舞は自分のみ発動で攻撃力1.5倍上昇
4人で発動すると攻撃力が3倍上昇する
魔法使いのチームスキルは人数によって発動時間が長くなる

他にも様々な利点があるが、ソロプレイ時では使いにくい僧侶が活躍できるというのが一番だろう
アイテムを消費せずに仲間の回復や蘇生を出来るのは大きい

普段より敵の数と体力が上昇するが、倒せばその分経験値やスターが貰えるのであまり気にならない
敵のタゲも分散され背後を攻撃しやすくなるので、オンラインプレイに抵抗の無い人はパーティを組んで挑戦しよう


マルチプレイ時の注意点
高レベル、高火力キャラが居れば自身のレベルより上の推奨難易度のステージでも楽にクリアできるが
それを当てにして高ランクプレイヤーのロビーに入り、戦闘には一切参加せずにドロップだけを狙うのは止めておこう
相手がフレンドやメールで了解を得てるならともかく、全く知らない人にそうやって寄生するのは些かマナーに欠ける
装備が弱くて足を引っ張ってると感じたら僧侶で後ろからサポートをするだけでも貢献度は違ってくるはず

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます